かげながら応援ブログかげながら応援ブログ

  1. HOME
  2. かげながら応援ブログ

長野法人会 かげながら応援ブログ

記事一覧

女性セミナーへの問い合わせ

2011.08.17

事務局 関です。

 

一週間の夏休みをいただき、本日から気を引き締めて仕事をしております。

 

まだ会員企業においては、夏休みの会社が多いかな?と思いましたが、それでも20件ほど問い合わせの電話を頂戴しました。

 

何の問い合わせかと言いますと、9月20日行われる女性セミナーです。

  「まだ、申込みは間に合いますか?」

  「本当に辻井(いつ子)さんが来るんですか?」

  「あまり法人会っていいイメージがなかったけど、すごい企画をなさるんですね!見直しました」

  「これを機に会員になって、女性部にも入りたいっていうバリバリの女性がいるのよ」etc

 

ありがたいですね。

 

ちなみに、現在50名の申込み状況です。会場は700名まで入りますので、お誘い合わせのうえ、お申し込みをお願いします。

 

詳細はこちら↓↓↓↓↓

http://www.naganohoujinkai.or.jp/calendar/2011/09/20/index.php

 

 

 

 

 

やっと送付することができました

2011.08.02


会員の皆様、決算期には、税務署と法人会が主催する決算説明会に出席していますか?

この説明会は会員・非会員を問わず、決算期を迎える会社を対象に、毎月開催しています。

そこで法人会では、少しでも会員企業に加入メリットを実感していただこうと、経営に関する小冊子を進呈しています。

小冊子は8タイトルあり、お好きな物を選んでいただきますが、その中に『平成23年版 相続・贈与の税金』があります。

本来は4月に刊行予定でしたが、震災の影響などで国会での税制審議が進まず、それに伴い小冊子の作成も遅れていました。

 

4月~7月までの説明会出席者で、この小冊子を選んだ42社の皆様、大変お待たせしました!

本日朝、冊子が届き、お届け業務を担当の制度特別推進員の皆様(大同生命の職員)にお渡ししましたので、間もなくお手元にお届けしますので、ご査収ください。

 

事務局 関(決算説明会担当)

決算書を読むことの重要性

2011.07.29


本日は、OA機器をの販売・メンテナンス業を営むM社長を訪れました。法人会の役員として、5件分の会費集金をしていただいて、そちらを受領するために。

その後、「たまにはお茶でも飲んでいけや」とありがたいお言葉をいただいて、30分ほどお話しをしてきました。

M社長は自分自身の会社を知るためには、自社の決算書を知り尽くす重要性を話してくださいました。経営者としてP/LやB/Sを知っていても、その先にある会社の課題や問題点まで読むことができないと、今後生き残ることは難しいと。

社長だけでなく、全社員にもこのことを徹底し、自社の強みや弱みを共有しているそうです。その結果、社員さんのモチベーションもあがって、7月期としては過去と比べて利益率がいい状態にあるそうです。

私が気になったのは、社長室に掲げてあったスローガンです。(写真)

毎年社員さんと共に作り上げるそうですが、今年のそれはおりしも"数字に敏感になる"というもの。

景気がよくない中でも、たゆまぬ努力を続ければ、好結果につながるんだと感じました。

 

事務局 関

 

 

 

 

 

 

役員さんよりありがたい℡

2011.07.26

本日、17時45分に帰宅しようとすると、事務所の電話が鳴りました。

法人会の役員を務める会社の社長さんからでした。

開口一番、「あー、ごめん、ごめん、お詫びの電話なんだ」

どうされたのかと聞くと「今、集金(法人会費)に行って来たんだけど、〇〇株式会社が本年度いっぱいで退会するってことで、30分もかけて残留するように言ったんだが、どうしてもだめだった・・・」

ということでした。

 

約10分間の通話内容を要約すると

 

役員として5社の会費集金を担当している。

この時期に集金に行くと、どの会社も暇な時期なのかな?お茶を出してもらって世間話をしてくる。

中小企業といえども会社の社長同士、会話にはいろいろな経営のヒントがある。

そんな中で、法人会役員として、会員の世話役として、会のよさをPRすることが俺の使命だと思う。

それができず、ましてや退会させてしまうなんて論外だ。申し訳ない。

 

ということをおっしゃっていました。

何と責任感の強い役員さんなんだろう、と頭が下がる思いでした。

 

事務局 関

 

 

 

 

 

黒岩副会長 ごちそうさまでした。

2011.07.19


秘伝のタレは食欲をいっそうそそりました

事務局伊藤です。

先日、今年度より副会長にご就任いただいた

信州新町部会黒岩孝喜部会長にお招きをいただきました。

 

秘伝のタレでつけ込んだ自家製のジンギスカンと、

奥様の手料理はどれも絶品で遠慮なしに食べ過ぎてしましました。

 

黒岩副会長は法人会事業を様々な場面でご利用いただいており、

加入メリットを実感いただいているお一人です。

それだけに、メリットをいかに、一社でも多くの会員に感じていただき、

利用していただくか、今の現状や今後の法人会活動に対するお考えをお持ちです。

 

こうして、法人会の未来を真剣に考えていただけるのはありがたいことです。

いただいたご意見をリモデル委員会等で実現に向けご検討いただきます。

 

 

黒岩副会長、本当にごちそうさまでした。

ご準備から、片付けまで本当にありがとうございました。

事務局職員、大同生命担当者、大勢で押しかけご迷惑をおかけいたしました。

 

 

かげながら応援ブログ

  • お申し込み
  • 法人会とは?
  • 産業フェアin善光寺
  • 会報
  • セミナーDVD・CDレンタルサービス
  • ながの結婚支援サービス
  • 消費税法改正のお知らせ
  • 俺の私の不撓不屈
  • 長野法人女性部ブログ

一般社団法人 長野法人会
〒380-0904 長野市七瀬中町276(会議所ビル3F)
TEL 026-227-0011/FAX 026-224-2655

Copyright (C) 長野法人会. All Rights Reserved.