かげながら応援ブログかげながら応援ブログ

  1. HOME
  2. かげながら応援ブログ

長野法人会 かげながら応援ブログ

記事一覧

ビジサポ8月号の表紙は

2017.07.04


事務局伊藤です。
今日はビジネスサポート8月号の取材に同行してきました。

表紙にご登場いただくのは飯綱部会の塚田和彦社長です。
塚田社長は飯綱と権堂で成果物の店舗を経営しています。

いわゆる八百屋さんとしてだけでなく、地域の飲食店への配達というスタイルが同社の強みです。

レストランなどの飲食店からの要望に応えられたときの喜びが支えだそうです。
反面、時には希望の野菜を揃えられないことも。
そんなとき塚田社長は「相手(料理人)の気持ちになると本当に辛い」と語っていました。
こうした取引先のことを自分のことのように考えているからこそ信頼されるのだと感じました。

ブログではここまでです。
詳細は8月号で。

週明けから7月

2017.06.30

6月1日に通常総会が終了し、ホッとしたのもつかの間、瞬く間に6月末日となってしまいました。

 

総会では、ここ数年では最も多くの出席数となり、賑やかな一日となりました。詳細はビジサポ7月号をご欄ください。週明けにはお手元に届く手筈となっていますので。

 

さて、週明けから7月に入ります。平成29年も折り返しです。平成という時代ももうカウントダウンに入りますね。一日一日を充実させるために、近江商人ではありませんが、「三方よし(さんぽうよし)」を意識していきたいと思っています。

 

法人会にとってもよし、会員さんにとってもよし、世間にとってもよし、となると素晴らしいことだと思います。でもこれってなかなか難しいですね。どんなことがあるのだろうと想像を巡らせてみても。なかなかいい案が浮かんできません。

 

ここはひとつ、事務局内でも検討し、委員会や部会などの機関に素晴らしい提案をしていければと思います。

 

事務局 関

長野市の法人市民税が上がるかもしれません!

2017.05.15


法人会の要望を述べる柳澤委員長

事務局伊藤です。

本日、長野市役所第一庁舎7階議員委員会室において法人市民税に関する意見交換を行いました。
法人会では法人市民税の引き下げに関する活動を行っております。

ところで長野市の経営者の皆様は法人市民税についてご存じですか?
長野市は地方税法で定められた「標準税率」より高い税率で課税されています。
(長野税務署管内では長野市と須坂市だけです)
ほとんどの方が、高い税率であることすらご存じなく、市から納税の通知が来るからそのまま納めるだ家だと思います。
これは法人会の情報発信がいたらないことも一部反省しておりますが、法の精神に則れば、標準税率を超える税率での課税をする場合は、きちんとその理由を明らかにすべきと考えます。
高い税率で課税することは法律でも認められているのでやむを得ないのですが、問題は、その高い税率を当たり前のように恒久的に市内法人に課税していることです。
標準税率があるにもかかわらず、「高い税率での税収ありき」での運営がなされているように見えます。

現在、当会の活動により、資本金1千万円以下の法人のみ標準税率となる特別措置がとられていますが、この措置も時限的なものであるため、来月6月末で期限を迎えます。
このままでは7月以降の事業年度開始の法人は増税ということになります。
そうならないよう活動をしておりますが現段階では不透明な状況です。

国をはじめ、世界的に法人税の引き下げがトレンドとなっている状況下での増税はその流れにも反し、これは長野市のイメージにもよくないのではないでしょうか。

長野市財政状況が厳しいのも十分理解できますが、歳出の削減含め、議会・行政への働きかけを続けて参ります。

出席団体
長野市議会新友会(所属議員11名)
財政部・商工観光部
(一社)長野法人会

プレミアムフライデー

2017.04.28

4月の勤務も最終日でした。

 

年度初めの月で、決算業務、総会に向けての諸会合、そして委員会や部会関係の会議で、スケジュールがいっぱいのひと月でした。

 

このように沢山の業務をこなしていても、それがどのように会運営や会員皆様のお役に立ったのか、明日からの黄金週間中に振り返り、連休明けには熟慮断行できれば理想的です。

 

さて、今日はプレミアムフライデーということもあり、午後3時に帰宅させていただきました。早速晴天の中、国道18号線をランニングしていると、ある役員さんから電話があり「関さん、今すれ違ったよ。今日はプレミアムフライデーかい?ウチの会社もそろそろ導入するかな。」と。

 

会員企業のほとんどが世間の動向を見極めているところだと思います。以前、半ドンだった土曜日を、終日休みにするときも、普及するには何年間か時間を要したと多くの社長さんたちからお聞きしました。

 

何だか、多くの皆さんが休まない中、休んでしまい申し訳ない気持ちもありますが、その分、勤務の際には一生懸命、職務に集中したいと思います。

 

事務局 関

女性フォーラム「鹿児島大会」

2017.04.10


全国から1700名を超える参加者が一堂に会します

事務局伊藤です。
先週末の4/7(金)に鹿児島で開催された
第12回法人会全国女性フォーラムに参加してきました。
天候はあいにくの雨でしたが県内はじめ、全国の女性部員が
集いそれぞれの活動を見直し交流を深める場となっていまし
た。

日程と私の感想は以下の通りです。
第一部:大会式典
 国歌斉唱からはじまり、活動報告や大会宣言、スローガン
 唱和、大会旗伝達など滞りなく進みました。
 来賓挨拶で三反園知事のご挨拶は笑いどころ満載で参加
 者はすっかり聞き入っていました。
第二部:記念講演会
「明日の社会と税金を語る~霞ヶ関からワシントンまで~」
株式会社国際協力銀行 林 信光 氏(元国税庁長官)
 林氏の講演は予想に反して(笑)興味深いものであり、大
 蔵省入省から総理秘書官を務めた際のエピソードや現在の
 安倍内閣が長期政権であることの世界的なメリットなど飽
 きることなく聴講できました。
第三部:懇親会
 県内女性部の方々だけでなく、他地域の女性部の方とも交
 流ができました。


 

かげながら応援ブログ

一般社団法人 長野法人会
〒380-0904 長野市七瀬中町276(会議所ビル3F)
TEL 026-227-0011/FAX 026-224-2655

Copyright (C) 長野法人会. All Rights Reserved.