かげながら応援ブログかげながら応援ブログ

  1. HOME
  2. かげながら応援ブログ
  3. 会議

長野法人会 かげながら応援ブログ

会議

女性部幹事会&研修会

2011.08.22


研修風景(奥の立っている方が池田上席)

本日は女性部幹事会が行われ、9月20日に開催される女性部合同例会・女性セミナーの運営について打ち合わせを行いました。

その後は、税務署の池田上席国税調査官より、「会社で処理できる負担金とは」というテーマで研修会を開いていただきました。

女性部役員のほとんどは、経理に携わっているため、上席からの解説を聴くだけでなく、「当社の処理の仕方は是か非か?」という質問もあり、終了後は「非常に参考になりました」という感想が多かったです。

 

                                                事務局 関

部会の役員会その2

2011.07.13


事務局伊藤です。

7月8日(金)に長野市内中心部の9つの部会合同の役員会がありました。

通常はそれぞれ個別の部会単位で役員会を行っているのですが、

この時期は会費集金の依頼等、共通する内容も多いので

合同での開催といたしました。

 

会場では「お!なに!?オマエも役員やってったのか!」という

声が聞こえました。

どうやらもともとお知り合いの方同士のようです。

無駄を省く効果はもちろんですが、普段は顔を合わせる

機会のない他部会の役員さん同士の交流も出来たようです。

 

会議の中身も重要ですが、役員さん同士の交流も法人会活性化には重要と感じました。

部会の役員会

2011.07.06


会議の冒頭で挨拶する桐澤部会長

事務局 関です。

本年は役員が改選され、先月から各部会においても新体制の役員会が開かれています。

先日、更北部会(桐澤 満 部会長)においても役員会が開かれ、会費の集金依頼、事業計画をどのように実施していくか、等について審議されました。

また、更北部会からは4名の本部理事が選出されていることから、その4名が所属している委員会でどのような活動をしているのか、説明をする場面がありました。

いずれにしても、会員のための会活動を展開するために、役員皆様にはいろいろな面でお骨折りいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

戸隠部会総会

2011.06.10


新部会長に選任され挨拶する中谷さん

4月から行われてきた各部会の総会も、本日の戸隠部会で終了です。

法人会事務局のある七瀬中町は暑かったのに、緑に囲まれた戸隠は涼しく、別世界のようでした。長野市は広いですね。

 

午後3時から18名の会員さんが出席のもと、戸隠商工会館で総会が開かれ、役員改選では徳武部会長から中谷部会長にバトンタッチされました。その後研修会を経て、午後5時から岩戸屋に場所を移して懇親会。

 

戸隠と言えばパワースポット、連日大勢の観光客で賑わっていますね。会員企業の社長さんたちに、感想をお聞きしてみると、報道されないような意外な答えが・・・。

 

〇混んでると言っても奥社のほうだよ。地域によってばらつきがある。

〇団体で40人だ、80人だと言っても、それだけの人たちが一斉にお蕎麦を食べられる大規模店が少ないから、弁当持参のツアーも多い。周りが思っているように戸隠にお金が落ちているわけではない。

〇戸隠には旅館も多くあるのに、圧倒的に日帰り客が多い。

〇大勢お客さんが来てくれても、クレームもそれだけ多い。結局、戸隠にとって、一気にこれだけのお客さんをこなすということは"想定外"なんじゃないかな。

〇ブームに乗って来てくださったお客さんに、また戸隠に来ていただくためには、このままじゃいけないことは確か!

〇戸隠=蕎麦ということで、商業の面ばかりが強調されるが、そばの実などおいしい豊富な食材があってこそ。農業に頼ってる面も大きい。これからの戸隠観光には商業・農業などあらゆる産業が連携していくことが必要不可欠なんだ。

 

ということで、出席された社長さんたちは、戸隠をもっともっとよくしよう,、まだまだこれから!という熱い気持ちをもった方々ばかりなんだと感じました。

 

追伸:事務局という仕事の立場を忘れて、一バレーボールファンになってしまう場面がありました。全日本男子バレーで活躍中の松本慶彦選手のお父さんである松本重好 社長(戸隠松本製麺)が、今回、副部会長に就任されました。懇親会の中では、ご子息をどのように五輪選手に育てられたのか、など興味深いお話もたくさんお聞きしました。

                                                                      事務局 関

 

 

 

 

歴史ある信州新町部会 第57回通常総会

2011.05.19


事務局 関です。

4月から6月にかけて部会ごとに総会が行われている中、本日は当会で最も歴史のある信州新町部会の総会が開催され、担当の伊藤に代わって出席しました。

 

ちょっと歴史をひも解いてみますと、昭和29年に信州新町法人会が設立、その後に地域ごとや業種ごとに法人会が誕生し、昭和46年にそれぞれの法人会が合併し、社団法人長野法人会となったわけです。

 

さて、今日の総会は出席こそ30名(来賓を含む)程度と多くはありませんでしたが、総会中の雰囲気に歴史や伝統を感じました。

 

役員改選では、宮本部会長が退任、黒岩新部会長が誕生しました。写真は新旧部会長が挨拶をされている様子です(左が宮本前部会長)。

 

宮本前部会長は「東北の被災地の方々ですら、あんなに元気に頑張っているんだから、我々はもっともっと頑張らないといけない。そして景気をよくすることが我々経営者の使命だ」と挨拶。

 

黒岩新部会長は「加入メリット、会の存在感アップに全力を尽くしていきたい」と抱負。

 

総会後の懇親会では、みなさん元気いっぱいで、本当に会場は賑やかでした。

 

今年は信州新町イヤーでもあるので、秋の研修会の際には、おいししジンギスカンを食べたり、屋形船に乗ったり、大勢で楽しく信州新町を堪能しましょう、ということになりました。

 

かげながら応援ブログ

  • お申し込み
  • 法人会とは?
  • 産業フェアin善光寺
  • 会報
  • セミナーDVD・CDレンタルサービス
  • ながの結婚支援サービス
  • 消費税法改正のお知らせ
  • 俺の私の不撓不屈
  • 長野法人女性部ブログ

一般社団法人 長野法人会
〒380-0904 長野市七瀬中町276(会議所ビル3F)
TEL 026-227-0011/FAX 026-224-2655

Copyright (C) 長野法人会. All Rights Reserved.