かげながら応援ブログかげながら応援ブログ

  1. HOME
  2. かげながら応援ブログ
  3. 会員さんとの会話

長野法人会 かげながら応援ブログ

会員さんとの会話

意味のない仕事はない

2015.03.04

昨日は更北部会(桐澤 部会長)の会議と懇親会があり、社長さんたちと様々なお話をする機会に恵まれました。

 

偶然にも全員が2代目社長であり、口々に「初代の苦労に比べれば及ばないけど、2代目にしかわからない気苦労もあるもんだ」と杯を交わしながら語っていたのが印象的でした。

 

他にも、私が更に胸にしみたお話もありましたので、ご披露したいと思います。

 

ある社長のお話です。

「大学卒業、修行先(機械工具販売・卸)の会社では、来る日も来る日も店や倉庫の拭き掃除ばかり。毎日拭いているから埃なんかたまりもしないし、なぜ社長は俺にこんなことばかりさせるんだろうと思っているうちに一年が過ぎた。そんな折、一人で留守番中にお客さんが来て、細かい工具部品がほしいという。部品はあるが、どこに陳列されているのか探すのに一苦労するような商品だけど、毎日拭き掃除をしていたおかげで、それがどこにあるのかすぐにわかった。お客さんに"よく把握しているね"と褒められ、それからそのお客さんには信頼してもらえるようになった」といことです。

 

「当時の社長が、そんな状況を見越して拭き掃除を命じていたのかどうかはわからないけど、"こんな仕事!"と思っていたことが、実は大事なことであったと後になって気が付けたのはよかった」と付け加えました。

 

仕事に取り組むうえで、今昔も変わらない、大切なことですね。大げさかも知れませんが、意味のない仕事なんかないのかなと思いながら話に聞き入りました。

 

私たち事務局の業務においても、どんな仕事でも必ずや会や会員皆様のためになるんだという強い気持ちをもって取り組んでいこうと気持ちを新たにしました。

 

事務局 関

2月の終わりに

2015.02.28


228日(土)、今年も六分の一が過ぎようとしています。

 

今日は土曜日。土日の朝は平日と違い、新聞をゆっくり読むことにしています。

 

そんな中、当会の役員を務める塩入正章社長(前田製作所)の記事が目に留まりました。

当会会員企業の活躍が新聞やテレビなどのマスメディアで拝見することは非常に嬉しいことです。

 

ただちょっぴり残念だったのは、この記事のうえにさらに大きく着物の会社とタクシー会社がタイアップしたイベントが取り上げられていたことです。どちらの会社も「法人会にメリットなし」「経費を節減するから」との理由で法人会を退会しているのです。

 

法人会に入っていなくても立派な経営ができるのかと考え込んでしまいました。

 

しかし、事務局としてこんなことぐらいで落胆していられません。

ある会員さんから「機関紙最終ページの広告『ビジネスインフォメーション』や15,000円のチラシ折込サービスは素晴らしい会員メリットだと思います」との声をいただきました。普段会員さんから褒められたり喜ばれたりすることがあまりないので、心底嬉しく思いました。

 

明日から3月。このような会員さんをどんどん増やしていきたいと気持ちを新たにしています。

 

事務局 関

親の教育を!

2015.01.27


本日は親しくしていただいている会員企業の社長さんたちと、ちょっとした飲み会がありました。

 

こういう時の話題は、もちろん仕事や景気の話が中心になりますが、宴が盛り上がってくると趣味のゴルフ、旅行、若いころの自慢話(いかにモテたか!?)に花が咲きます。

 

その他、まじめな話で「子供や学校の教育」に話が及ぶことが多いですね。

 

それは、地域の名士である社長さんたちはPTA会長などを経験された方が多いことに起因します。

 

昔の教育と今の教育の差異が大きな論点となる中、過去に経験してきた非常識な子供、先生の具体的エピソードが語られます。

 

そして結論は「親の教育が急務だ」となります。親が子供にすべき教育をいい加減にして、なんでも学校や先生に押し付けるのは言語道断と。

 

やはり社長さんたちはPTAの役職も一生懸命務めてきた方が多いので、その言葉一つ一つに説得力があります。

 

私もただ聞き手に回っているだけでなく、家に帰れば二児の父親なので自分のことと受け止め、反省の時を過ごします。

 

写真は、もう15年前にある役員さんからいただいたものです。いいことが書いてあります。手帳に挟んでいますが、毎日これを見て親としても成長したいと思っています。

 

事務局 関

入会して40年超!

2015.01.19

夕方、会費の集金で会員企業を訪問したときのことです。

 

「もう入って何年になるか、角五郎さんに誘われて入ったんだから・・・かれこれ40年になるかなあ」とその社長はおっしゃいました。

 

40年以上も法人会に加入し続けてくださるなんて、こんなに嬉しいことはありません。本当にありがたいことですね。

 

ところで、角五郎さんとは、当会初代会長の故木下角五郎(木下興業)さんのことですね。昭和49年に不慮の事故で急逝され、その後、当時副会長であった故小林春男さん(八十二銀行)が会長に就任され、茅野實さん(八十二銀行)、そして現在の山浦会長へと会長職が引き継がれています。

 

会費をいただいた後、木下会長の頃の法人会活動の話もお聞きすることができ、歴史を感じました。

 

事務局 関

様々な職業

2015.01.08

大学生の就職内定者が、過去のアルバイト内容に問題があるとして内定が取り消された件がニュースになっています。

 

その逆のパタンが私の身近にありました。

 

学生時代の女性の同級生仲間がナイトクラブ、ラウンジのお店を経営しています。創業してもう20年近く立つので、ベテランの域ですね。

 

2年前に採用した従業員に前職がアナウンサーだった女性がいるそうです。

 

内定取り消しのニュースが報道された頃に、やはりお店でも話題になったそうです。お客さんから「前職が発覚して採用取り消しにしなかったのか」とか「逆に元アナと言えば、いい宣伝になるじゃないか」等など、茶化されたことも。

 

しかし同級生は毅然として「従業員の前職なんて人それぞれ。では何の前職ならばいいわけ?いい宣伝なる?冗談じゃないわ。ウチのお店がマスコミより下だなんて全く思っていないし、大体アナウンサーだったからって務まるほど簡単な仕事じゃないの」と言ったそうです。

 

「従業員がどうしたら、いいお店にしようとやる気になってくれて、一緒になって私の考えに共感してくれるか、そのことだけを毎日考えて頑張っているの。」


凄いプライドですね。


法人会には本当に様々な業種の会員さんがいらっしゃいます。今回の同級生経営者と同じように、会員皆様も自身の職業に対するプライドをもって、従業員に愛情を注いで経営に専念しているんだろうなあと感じた一件でした。

 

事務局 関

かげながら応援ブログ

  • お申し込み
  • 法人会とは?
  • 産業フェアin善光寺
  • 会報
  • セミナーDVD・CDレンタルサービス
  • ながの結婚支援サービス
  • 消費税法改正のお知らせ
  • 俺の私の不撓不屈
  • 長野法人女性部ブログ

一般社団法人 長野法人会
〒380-0904 長野市七瀬中町276(会議所ビル3F)
TEL 026-227-0011/FAX 026-224-2655

Copyright (C) 長野法人会. All Rights Reserved.