かげながら応援ブログかげながら応援ブログ

  1. HOME
  2. かげながら応援ブログ
  3. レポート

長野法人会 かげながら応援ブログ

レポート

部会間交流

2013.10.17


~東部部会&信州新町部会会員交流会~
東部部会(小野勝彦部会長)と信州新町部会(清水巖部会長)の会員交流会が先月9日にさぎり荘で行われた。
両部会間の交流は昨年よりスタートし、8月には東部部会主催の納涼パーティーに信州新町部会役員が参加するなど、交流を深めてきた。
当日は、信州新町の代名詞であるジンギスカンを囲んでそれぞれの事業や業界に関する情報交換が盛んに行われた。
部会間交流は7月に更北部会と小布施部会の間でも行われており、部会以外の会員同士での連携に一役買っている。

モノづくりの土壌

2013.10.07

事務局伊藤です。

先週金曜日に「第40回長野県発明くふう展審査委員会」に出席してきました。
ナゼ、私がかと言いますと、長野法人会が産業フェアin善光寺平の事務局を預かっている関係上なのです。

今回は小学校16点、中学校9点、高校8点の計33点の応募があり、関東経済産業局のご担当者、弁理士の方等々と一緒に審査しました。

作品はどれも日ごろ不便に思っていることへの改善や気づき、安全性の向上などどれも意味のある作品ばかりでした。

同席した皆さんとの話の中で、応募作品数の減少に関する話題になりました。
原因はいろいろありますが、とりわけ地元の発明クラブの運営と学校での取り扱いが話題でした。
発明クラブは県内に4カ所だけあるのですが、運営はボランティア依るところが大きく、資金的にも厳しい現状があるようです。恒常的な活動がなかなか出来ないことは子どもたちとって不幸なことです。行政はもちろんですが、他県では地元企業のサポートといった事例もあるようです。
また、学校での取り扱いに関しては、やはり算数や国語等の主要科目へのウェイトが高く、こうした課題は減少傾向にあるようです。夏休みの課題としても結局親が手伝うこととなるため、PTAからも「もっと課題を減らして欲しい」という要望が強いとのこと。

このままではモノづくりの土壌がどんどん痩せていくように感じました。

船上寄席

2013.09.11


事務局伊藤です。


昨日、飯綱部会主導にるり信濃町部会、豊野部会合同での事業が行われました。
その内容はなんと船上寄席&交流懇親会です!

野尻湖の遊覧客船「雅」を会場に一般住民も参加対象とし97名の参加がありました。
参加者も噺家の立川志の吉師匠も「船での高座は初めてだ」と仰っていました。

海のない長野県民には「船でのイベント」と聞くだけで何かワクワク感があります。
交流懇親会の締めくくりには湖上からの花火の演出もあり、参加者は心地より揺れにいつもよりアルコールの回りもよく大変盛り上がった事業となりました。

青年部例会が行われました

2013.07.26


懇親会アトラクションでも大盛り上がり!

事務局伊藤です。

昨日、青年部の例会が行われ、多くの部員さんにご参加いただきました。
今回は長野ブランド研究委員会が担当する例会でした。
第一部セミナー後の懇親会では信州ブランドを取り入れたメニューが提供され、「ブランド」について学ぶ機会となりました。

<メニュー一例>
・信州サーモンのお刺身
・信州黄金シャモ入り炊き合わせ
・信濃雪鱒のにぎり
・信州米豚ロースト
・川中島白桃のコンポート

親父の小言

2013.02.19


今日の昼飯は、ある会員企業のお店にラーメンを食べに行きました。

注文をして待っている間、ふっと、店の壁を見ると「親父の小言」というのれんが飾ってありました。

「朝は機嫌よくしろ」「大めしは喰うな」等などたくさんのことが書かれており、「こんなこと実家の親父に言われたら、大げんかになっちゃうな」などと思いながら、それでも全部読んでみました。

しかし、しかし、いいことが書いてあるんですね。「義理は欠かすな」「神仏はよく拝ませ」。わかっているけど全然実行できていないことばかり。

良薬は口に苦しで、食前にいい薬を飲んだ気持ちでした。

事務局 関

かげながら応援ブログ

  • お申し込み
  • 法人会とは?
  • 産業フェアin善光寺
  • 会報
  • セミナーDVD・CDレンタルサービス
  • ながの結婚支援サービス
  • 消費税法改正のお知らせ
  • 俺の私の不撓不屈
  • 長野法人女性部ブログ

一般社団法人 長野法人会
〒380-0904 長野市七瀬中町276(会議所ビル3F)
TEL 026-227-0011/FAX 026-224-2655

Copyright (C) 長野法人会. All Rights Reserved.